前回はエアコンからイヤな臭いがする要因をいくつか挙げましたが、
基本的にはカビが原因であることが多いです。

では、
エアコン内部でカビがなぜ繁殖するのでしょう?

エアコンは空気を吸い込んで吐き出す仕組みとお伝えしました。
空気を吸い込むということは、お部屋の中の空気中に含まれたカビ菌や、
ほこりなどをたくさん吸い込んでしまうということです。

その吸い込んだほこりや菌をエアコン内部で貯めてしまい、
冷房や除湿運転の際に発生した結露(水)と反応し、カビが繁殖する原因となっています。

air-dust