お客様からよく「どれくらいの頻度でエアコンクリーニングをしたらいいか」とご質問をされます。

こちらのご質問に関しては環境や使用頻度によって大きく変わります。
5年使用しても全然汚れていないエアコンもあれば1年しか使っていないのにどえらいことになっているエアコンもあります。

ですので、お客様自身が目視でこれはまずいかなと思ったタイミングでご依頼ください。

目安としては、エアコンの風の吹き出し口に「黒い斑点」が見えたら、もしくは少し臭ってきたらです。

注意!!これぐらい斑点が見えてからでは遅いですよ!!
エアコンの吹き出し口が汚れるということは内部はもっと汚れているということです。
エアコンは上部から空気を吸い込み、フィルターが汚れ、アルミフィンが汚れ最後に吹き出し口が汚れるといった空気の流れがあります。
最後の出口でもある吹き出し口が汚れるのは危険サインです。
少しでも斑点が見えたら早急にクリーニングしてくださいね。

年数でいうと、新品の状態から2~3年に一度、目視で判断してみてください。

使用頻度の高いエアコン、ペットを飼っているお部屋やリビングにあるエアコンは1年を目安に。
臭いがする状態から放っておくともう臭いは取れなくなります。

これまで5年以上放っていた方はエアコンクリーニングをしてみて、どこまで汚れが落ちるか、臭いが取り切れるか一度やってみて、作業員にどれくらいの頻度でクリーニングすれば状態をキープできそうかお尋ねください。

真っ黒の汚水がでる前に早めのクリーニングを!!